1941 Indian Turquoise green

   

不動車からスタートして完成迄に1年近くかかった41チーフ。
ちょうど1年前のこの時期、パームスプリングスで開かれているパラダイスショーにロンクビーチから走って行ったりLA近郊でかなり走り回ってテスト走行した思い出のある車両です。

その後、ご縁があり日本に販売したN様から先日嬉しい連絡がきました。
キック1発で調子良く、普段は都内近郊で走り回っていたり300キロ程のツーリングも6回行ってきたそうです。
エンジンのリビルトからカスタム。オイルタンクとガスタンクの貫通した穴まで修理したチーフ。
かなり苦戦しそれが勉強になり沢山楽しんだ好きなIndianだったのでN様に愛されている事が本当に嬉しく思います。

ありがたい事に今年も沢山のお仕事頂いています。これから手強そうなプロジェクトも数台ありますが、この様なお客様からのメールでまた頑張れそうです🙂

まだまだ毎日が勉強でトライアンドエラーの繰り返しです。
80年近く前のビンテージバイク。焦らず一台ずつ愛情を持って整備し、カッコよくて調子いいIndianをストリートに戻していきたいと思っています。

GT

 - BratStyle, Indian Chief