1934 Sport Scout / 1946Chief

   

34SS Bigbase projectも少しずつ進めています。
何度も仮組みして確認、加工、測定の繰り返しです。今回はほとんどのパーツがボルトオンでは組めないの凄く手間はかかりますが仕上がりが楽しみです。

46Chief。ハブにガタがあるので点検。


ローラーベアリング測定


レースの段付きをホーニングマシーンで修正


修正完了


レースをハブに圧入して内径を測定。

大きくなった内径に合わせてオーバーサイズのローラーベアリングを選択。
きつくも緩くもないクリアランスに仕上げます。


ガタ無くスムーズになりました。


New Chief projectのクロームメッキも仕上がってきました。

GT

USAWEBSHOP

 - Indian Chief, Sport Scout, USA